article banner

紡績業

紡績業

労働集約型で、他産業への依存関係が高い紡績業には、海外拠点を拡大する経営戦略こそ、コスト削減や税制優遇を受けるなどの有利な経営環境を作り出す方法だと考えられます。また、地理的な拡大に加えて、より付加価値の高い製品や高い機能性紡製素材の開発を通じて製品の差別化をすることも、産業の長期的な発展に対して非常に不可欠であると考えます。グラントソントン台湾はクライアントに多方面から支援致します。